小学校受験

小学校受験が大切な理由 お受験ホットライン 小学校受験の成功談
コース 年長児クラス 年中児クラス
受験生が語る 英心の魅力
体験教室
体験教室【予約制】
お気軽にお電話ください
Web Book あっぱれ!小学校受験
モバイルサイトはこちらから!

小学校受験

年長児クラス年中児クラス

指導方針

表も裏も偽りのない本音の小学校受験指導。
幼児教室
の実績づくりよりも納得のゆく個人実績を重視、安易な滑り止め受験はお勧めしません。
ご希望の有名小学校受験合格まで責任をもって受験指導。
故に、他との掛け持ちはご遠慮願います。

         英太です
        今、通われている塾に満足されていますか。
        『幼児教室はどこも同じ』だと思い込んでいませんか…。
        1か月目はお客さん、2か月目は? 3か月目にその塾の姿がみえてきます。
塾長先生、担当の先生だけでなく、そこに通われている親と子。
ありのままの姿を、その幼児教室の雰囲気をしっかりと感じとってください。
わが子と小学校受験のゴールテープを切りたい。
でも、塾に不満・塾に不安をお持ちの方。
ボクの『英心』に来てください。転塾をお考えの方、入会金はもらいません。
ボクの塾は自宅でプリント学習(宿題)を課したりしません。
ボクの『英心』は『教える塾』です。真摯に【塾としての使命】を果たします。
体験教室で塾の違いを見に来てください。


心です
家は3年~5年経たないと瑕疵に気づきません。
家はモノですから、建て直すこともできます。
でも、お子様の幼児期の教育はやり直すことができません。
わたしの『英心』は1970年から【誠実にお子様の将来】と
向き合ってきました。
わたしの『英心』にご入会後3か月以内に、
他にお気に入りの幼児教室を見つけたなら、そちらの塾にお子様の将来を託してください。
そのときは、入会金を全額お返しします。
体験教室でお子様の未来を託せる幼児教室かどうか英心の真の姿を確かめに来てください。


英心です
塾長による【個別指導】 他塾生歓迎!
英心 に子どもを託したいけれど家庭の事情で…。
もし、教室で 早朝 に 個別指導 を受講できるなら…、小学校受験をさせてみたい。
もし、教室で 午前中・午後 に 個別指導 を受講できるなら…、小学校受験をさせたい。
もし、教室で 夕方・夜間 に 個別指導 を受講できるなら…、小学校受験を考えたい。
それでも…、わが家の事情で、自宅にはいるけど通塾する時間が割けない。
ならば…、英心 がご自宅にお伺いします。
塾長による【家庭教師】 他塾生歓迎!
★早朝_塾長による家庭教師(土・日を除く)    ★午前_塾長による家庭教師(土・日を除く)
★午後_塾長による家庭教師(水・土・日を除く)  ★夕方_塾長による家庭教師(水・土を除く)
★夜間_塾長による家庭教師(水・土を除く)
英心 で月間40コマ(60時間)の指導を受け持つ、塾長による【個別指導】&【家庭教師】。
お受験と真摯に向き合うお父様・お母様の切なる思いを存じ上げております。
【希望の懸け橋】_英心 … ☆小学校受験☆ お子様と夢の実現に向け歩んでまいりましょう!

小学校受験が大切な理由

小学校受験の現状

小学校受験と聞くと、何を思い浮かべますか?
お受験」と呼ばれる小学校受験は一部の特別な家庭の受験としてお考えの方も少なくありません。
しかし、学力の低下、いじめ、学級崩壊の問題やモンスターペアレントの台頭が社会問題として取り上げられる現代では、小学校受験は決して特別なものではなく、中学校受験への準備過程の一つ、有名大学進学への第一歩、子へのより良い教育環境の整備であったりします。

そのため、ご家庭が小学校に求める教育は多様化しており、こうした要望に応えるように、今後も大学附属系を中心に私立小学校新設ラッシュが予想されます。
時代と共に変わりゆく小学校受験、今一度真剣に考えるときが来たのかもしれません。

受験対策を始める時期

小学校受験対策は24ヵ月前から

単刀直入に小学校受験対策を始める時期を申し上げるなら、それは入試の24ヵ月前です。

幼児期には「ご両親の手で育てた方がよりよく成長する時期」と「第三者の手を借りることでより成長する時期」とがあります。 つまり小学校受験対策を始める理想の時期は、「第三者の手を借りることでよりよく成長する時期」だと言えるでしょう。 その時期が入試の24ヵ月前だと吉祥寺英心は考えます。
お子様の基礎固めやご家庭の受験における方針決めに前半の12ヵ月、お子様の適性の見極めと小学校受験に必要な能力を養うのに後半の12ヵ月を費やします。

とはいえ、この「24ヵ月」という数字はそこまで厳密なものではありません。あくまでも「理想」です。
実際に英心の幼児教室に在籍しているお子様の多くは5歳になる春~秋、また6歳になる春に入するお子様もいらっしゃいます。

4歳以下で受験対策をするのは早すぎる?

英心の幼児教室に2~3歳を対象としたクラスはありません。 しかし「お受験プラン」を立てるのに早いに越したことはありません。「将来的に小学校受験を考えている」という親御さんがいらっしゃいましたら、お気軽に吉祥寺英心までお電話ください。じっくりとプランを練っていきましょう。  >>お受験ホットライン

小学校受験で大切なこと

縁故よりも大事なのは親と子の二人三脚

小学校受験は受験者である子どもだけが見られる…そう思ってはいませんか? それは大きな誤解です。
小学校受験ではお子様だけでなく、親御さんも評価されているのです。お子様は文句なしに合格ラインに達していたとしても、親御さんの出来で小学校受験に落ちてしまう…これはよくある話です。
小学校受験対策はお子様だけでなく、親御さんも同じ土俵に立たされているのです。

ママは大丈夫! でもパパは…?

大抵の場合、ネックとなるのはお父様です。お母様は小学校受験対策の本を読んだり幼児教室の先生に相談したりと熱心な場合が多いのですが、お父様が真剣に小学校受験対策に取り組むのはほとんどが入試直前。
付け焼き刃的な小学校受験対策では、百戦錬磨の試験官はすっかりお見通しです。たとえばお子様に「最近のパパはどう?遊んでくれてる?」と質問された場合のことを想定してください。「いつもお仕事が忙しくて全然遊んでくれない…」と、無垢なお子様ほど正直に答えてしまいます。

お子様が健気にも小さな力を精一杯発揮したのに、大人でである親御さんの出来で夢を叶えられなくてはお気の毒です。一度きりの小学校受験、せっかくのチャンスを水の泡にしないためにも、親御さんの小学校受験対策も徹底しましょう。

小学校受験に関するご相談も承っています。

  

>>お受験ホットライン

小学校受験の成功談

Web Book あっぱれ!小学校受験

 

小学校受験は英心におまかせください